アムプラザ

ゼロベース 日本語 (Beginner) #2

にほんごアムアム

 最近、少し肌寒くなったりと疲れも感じやすい時期です。ゆっくり進んでいきたいと思います。さて、「にほんごアムアム ゼロベース日本語」です。

 今日は、「先生、これが分かりません!」市役所での手続きが分からないとの事。
では、市役所に行きましょう!
私は学習者の母国語が分からない、通訳者もいません。
かといって、私が学習者を無視して手続きを進める事はできません。彼女が今まで覚えた日本語と「やさしい日本語」を使いました。窓口の人にも「やさしい日本語」を使って話し、どんな風に話してもらうと、外国籍の人には分かりやすいか認識して貰おうと思いました。

 手続きが終わりました!学習者はとても安心していました。「終わったおわった」「よかった」。

ゼロベース日本語!

市役所から、帰る時わった」「よかった」→「わったからよかったです。」と話すと「から」は理由という意味なのだ。と理解していました。
 「先生、次の クラス、Bank 行く」と リクエストがありました。次のクラスも楽しみです。



*この話しは、ご本人の了承を得て掲載しています。個人情報は含まれません。

コメント